サザンクロス

インド洋に浮かぶ小さな島「MALDIVES」で活動する理学療法士 なぎの活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

608日目 ラマダンが終わっても・・・

悩みは尽きることなく、次からつぎへと訪れます!!

その大半は、同僚たちの仕事に対する姿勢。

昨日からまたアシスタントが休暇をとっています。

なんの連絡もなしに・・・。

ということで、患者さんを振り分けなければいけないのですが、

もう一人のアシスタントは、まだローダ(断食)を継続中。

「私は断食してるから階段のぼれない!!」と、発言し、

私は「じゃ、こっちの患者さんとこ行ってよ」と言う。

しかし、彼女は「S(休暇をとったアシスタント)が行ってないのに、なんで私が行かなきゃいけないの?」と、反論。

すぐに怒り出す彼女とは、話し合いにならず、

「ボドゥミーハー(上司)が帰ってきたら、相談するから」と、脅す私。

すると、

「このセンターにボドゥミーハーなんていないよ」と、同僚みんなに言われた私。

確かにここには、信頼できる上司はひとりもいません。

今、上司は二人とも不在。

いつ戻ってくるのかもわかりません。

こんな施設でいいのだろうか?

ここがなんでWHOから表彰されるのだろうか?

世の中わからないことだらけ。


ということで、今日からまた忙しくなってしまった私の活動。

三度目のデングにならないよう気をつけます。



スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

ボランティア | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<610日目 Rasdhoo trip | ホーム | 603日目 ラマダン終了>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。