サザンクロス

インド洋に浮かぶ小さな島「MALDIVES」で活動する理学療法士 なぎの活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

93日目 WORLD HEALTH DAY

今日は、「WORLD HEALTH DAY」。

2010年、今年のテーマは、「Urbanization and Health(都市化と健康?)」らしい。


そして、この国でも4月10日にイベントが開催される。


もちろん、このセンターも参加する。


私は、そのイベントで、高齢者向けの体操のデモンストレーションを行うことになっている。

少し前から、原稿を作り、モデルをお願いし、少しずつ準備をしていた。

そして今日、モデルをお願いしている理学療法アシスタントと練習をしようとした。


しかし、その顔に真剣さはない。

むしろ、こんな体操、私知ってるわ!!と言わんばかりの顔だ。
カウントするように頼んでも、やってはくれない。

確かに簡単な体操だ。
難しいことをやることに、どれだけの意味があるのだろうか。

対象は、高齢者なのだ。

椅子に座って、TVを見ながら、とか、おしゃべりをしながら、とか、
そんなんでもできる簡単な体操を、私は選んだ。


結局練習は、体操の始め、ストレッチの部分だけで終わった。
私が、終わらせたのだ。


当日は、モデルなしでいく!! そう決めた。

そして、私がデモンストレーションをやるのも、これが最初で最後だ。


ここには、アシスタントが2人いる。
私がここに来るまでは、彼女たちがやっていたし、私が帰国したら、また彼女たちがやらなければならない。
だったら、彼女たちにやってもらおう。



今月10日で、このセンターで活動を始めて2か月になる。

未だに言葉がわからない。
正直、マーレの道もまだよく知らない。

この気候のせいなのか、私の体温は、常に37度を越えている。
少し歩いただけでも、辛い。
自宅の階段は、途中で休憩をしなければ、昇れない。
手の震えは、未だに治まらない。

そんなことを考えていたら、涙が溢れそうになった。

こんな考え方をすることは、よくないとわかっている。
私はこんなにしてるのに!!ってゆうのが、一番ダメだ。

わかっている。
でも、今日は本当にダメだ・・・。

少し早いけど、帰宅することにした。

みんなには、バリ(病気)と言った。

帰り道、涙が止まらなかった。

ここは日本じゃない。
すぐに助けてくれる友人もいない。
行くところもない。

今すぐにでも、日本に帰りたい!!
また逃げ出すことになっても・・・

それでも、私は今、日本に帰りたい。 


スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

ボランティア | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<94日目 気分転換 | ホーム | 92日目 今日のポエム>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。