サザンクロス

インド洋に浮かぶ小さな島「MALDIVES」で活動する理学療法士 なぎの活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

401日目 今後の活動

昨日、無事に(?)配属先とのミーティングが終了しました。

案の定、私が訪問リハに出かけている時間に、場は設けられ・・・
私の言いたかったことは、半分も伝わっていないけれど。

それでも、調整員とは前もって打ち合わせをしていたので、今後の活動の目標は少しクリアになりました。

でも、やっぱり気になること!!!

1か月に病欠が3回も4回もあるって変だよね?!
しかもその理由が、肩こりだったりする。

肩こりだったら、私も自信あるよ・・・。

モ人は、平然と言う。

アシスタントが月に何回休もうと、「病気だから、仕方がない」と。

彼らの考え方を変えることはできない。
だから、この部分はあきらめることにした。

問題は、後任をとらない方向に話が進んだこと。

欲しいと訴える上司だけど、やっぱりまだ必要書類を提出していない。
そのため、次回(春)の募集には間に合わなくなってしまった。

一応、その次に募集をかける可能性はまだあるけれど、調整員からは、後任はなしの方向で考えるようにと。
ということは、完結させなきゃだよね?!
引き継げないってことは・・・???

今まで、適当に考えていた。
初代だし、気楽にやればいいって思っていた。

でも、もし後任が来ないのなら・・・ 私にはやりたいことがたくさんある。
あと11か月で伝えきれるかわからないけれど、やってみよう。
これから忙しくなりそう!!


で、今回の一連のイライラの中で気づいたこと。
彼らのためにやってるのにとか、そんな考え方がいけなかったと。

初心を忘れてました。
私は彼らのためにここに来たのではなくって、自分のためでした。
そう思ったら、彼らの行動を少し寛大な心で受け入れられそうな気がします。

私は、自身の成長のために、やるべきことをしっかりやる。
その結果として、彼らが何かを考えるきっかけになれば、それだけで十分です。

結局、ボランティアって自己満足の上に成り立つものだと、私は思っているから・・・。




スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

ボランティア | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<412日目 たんじょうび | ホーム | 398日目 最終日>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。