サザンクロス

インド洋に浮かぶ小さな島「MALDIVES」で活動する理学療法士 なぎの活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

730日目 日本へ

本日、二年間の任期を終え、日本へと帰ります。

といっても、まだ実感がありませんが・・・。


でも、無事にこの日を迎えることができて、本当にうれしいです。

モルディブではいろんなことがあって、怒って、悩んで、泣いて・・・

楽しいことばかりではなかったけれど、その分、人としてちょっとは成長できたんじゃないかな??

一緒に暮らしていたホストファミリーとの別れは悲しいけど、今日は笑顔で帰ります。


これまでこのブログを読んでくれていた皆さま

私の愚痴に付き合っていただき、ありがとうございました。

またいつの日かどこかで・・・


では、


スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

ボランティア | コメント:0 | トラックバック:1 |

708日目 あと3日・・・

早いもので、活動もあと3日となりました。

今週の木曜日までで配属先への出勤は終わりにしました。

あとは残っていた休暇を利用して、バンコクへと行ってきます。

一人旅なので、かなり不安ですが・・・ 大丈夫なはず!!


今日で最後となる患者さんのリハビリ

高齢で認知機能がおちているので、会話は成立しません。

でもすごくかわいいおばあちゃん。

時々暴力(?)をふるう元気なおばあちゃんです。
何度となくたたかれましたが・・・。

初めて診たときは、ほぼ寝たきりで、体のあちこちに褥瘡を作っていました。

今も寝ている時間は多いけれど、褥瘡はすっかり良くなり、手つなぎで歩くこともできます。

家族もよろこんでくれています。

できればダイニングで食事をとるところまで持っていきたかったけど、

あとはモルディブ人理学療法士に任せるしかありません。


でも、このセラピスト

介助があまり上手ではないんです。

妊娠しているせいもあるのかもしれないけど・・・。

申し送りがてら歩行介助をやってもらったら、患者の足は一歩も前に出ず。

口頭指示が入るはずもないのに、「右足出して」って。

しかも大事な声掛けはなし!!

私のやり方見てたよね~ ちょっとは学んでくれたと思っていたのに、残念。

ただ転ばせないことを願うばかり。

きっと彼女には違うやり方があるんだよね?

心配いらないよね?

もうすぐ帰国なのに、不安だらけ。

マレーシアで学んできたんでしょ? それを信じるしかありません。


そして相変わらずなのは、アシスタントです。

先週1週間休みを取ると言っていた彼女は、今週も休んでいます。

ということで、申し送りは??

でも上司は何も言わず・・・。

私はひとりで何と闘っているんだろう。

闘いに来たわけではないのに、いろんなものと闘ってきた気がします。

そんな態度が気に入らなかったの? 上司は・・・。

私の二年間、無意味だったのかな~。


テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

ボランティア | コメント:0 | トラックバック:1 |

704日目 新人PT

久しぶりの更新です。

隊員総会、帰国報告会が無事に(?)終わり、帰国に向けて準備を始めました。
部屋の片付けは意外と大変です。しかもゴミや要らないものが大量に出てきました・・・。

ちゃんと終わるのかな~ 心配です。


さて、今月から新人PTを雇いました。
ところが、初出勤日に見てびっくり!! (当日の朝に雇ったことを聞きましたが・・・。)

なんと妊娠しているのです。 しかも6か月。

・・・・・・・・・・どうしろっていうの?

その日、アシスタントの2人は休み。
ダイレクターもいない状態で、ボスは「二人で話し合って担当を決めろ」と。

決められるか!!

相変わらず無計画な上司。
妊娠している彼女にどこまで仕事をさせるのか、させていいのか、
その責任が私にはないことを伝えましたが、ボスは意味不明な発言を繰り返すばかり。

雇ったものの、彼女に何をさせたいのか決まっていないのです。
ちなみに給料すら決まっていませんでした。

そして、ここは高齢者ケアセンターです。訪問リハビリが中心ですよ。

でも彼女がやりたのは、スポーツ整形!!

えーっと・・・。返す言葉もありません。


数日後、ダイレクター(女ボス)と話し合いを持ちましたが、

担当患者をすべて彼女に渡すよう言われました。

でもね、患者の中には転倒のリスクの高い人、介助量の多い人がいます。

これを妊娠していてお腹が出ている状態で、どうやってリハビリするんだろう。

転びそうになったとき、ちゃんと支えられるのだろうか?

女ボスには伝えたけど、理解してくれたとは思えず、患者がかわいそうです。


二年間活動してきたけれど、何一つ私の意見を理解してもらえなかったなぁ~。
悲しいけど・・・。

もうここにいる意味などないのに、どうしてここにいなければならないのだろう??
早く日本に帰りたい!!!

さて、明日は金曜日。
お昼に日本のカレーを作ると約束しているので、久しぶりに料理をします。
何か月ぶりだろう?

無事に完成できるでしょうか? 料理も苦手なもので・・・。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

ボランティア | コメント:0 | トラックバック:0 |

687日目 不思議な夢

数日前、奇妙な夢を見ました。

時代背景もおかしければ、登場人物も変だし・・・

何よりも私の頭の問題か??


そんな変わった夢の一部を紹介します。


たぶん数十年前のこと

韓国と日本の間で戦争が勃発しました。

私は看護要因として、戦地の診療所で働いていました。

どんどん戦いは激しくなって、

ついに私の診療所にも、韓国兵がやってきました。

死の恐怖と闘う私に、彼は言いました。

「私はあなたを殺さない」と。

そして、「捕虜になる意思があるのならば、9時に○○へ来なさい」と。

一緒にいた同僚たちと相談すること、数十分。

捕虜となる決意をし、約束の場所へと向かうのです。

罠ではないかと心配していましたが、そんな様子はなく、

先ほどの彼が迎えてくれます。

そして、そこで看護師としてたくさんの韓国兵のお世話をする。


という話です。

で、登場した韓国兵と恋におちるのですが、その彼、実は・・・

ジソプだったのです。(大好きな俳優)

さらに奇妙なことに、結末は二つありました。

一つは、結局私が殺されてしまうもの。

もう一つは、彼が戦死してしまうもの。でした。


とにかく不思議な夢でした。でも妙にリアルで怖かった。

最近の私、妄想しすぎて夢にまで症状が出てきてしまった模様。

痛すぎる私の頭。

どんどん頭のイタイ女になっている・・・。





テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

ボランティア | コメント:0 | トラックバック:0 |

682日目 意地悪な私

最近、同僚たちに対して、ちょっとした意地悪を繰り返している私。

例えば、カメラを貸さない!!

12月に行う介護者向けのワークショップの資料を作成中の同僚。

以前私が依頼されて作った資料をディべヒ語に訳しているのですが、

写真が必要ということになり、彼女はネットを活用し探していました。

でも、必要なものは作ればいいと提案した私。

写真を撮ろうということになったのですが、当然のように私のカメラを当てにするので、

「私のカメラ、使いたくない」って言ってやりました。

だってみんなカメラ持ってる!!

っていうか、資料作りもやっつけ仕事って感じが許せない。

プロ意識を少しは持ってほしい。



例えば、その② 使い方を教えない!!

少し前にボスが新しい体重計を入手した。

体脂肪や基礎代謝、体年齢なんかも調べることができる最新のものだ。

もちろん説明書もついている。

で、みんなで一度試したのですが、この時、私は英語で書かれた説明書を読みながら、

みんなに説明をしました。

「ちゃんと覚えてね」と言った私に、「説明書読めばわかる」と言い放った同僚たち。

そして先日、女ボスが私に教えてと言ってきた。

私は、「みんなにこの前教えましたよ」と言う。

すると彼女は、「誰も覚えてなかったの」と言う。

そして私の番 「説明書、入ってますよ」って言ってやりました。


どうよ?! こんな私。

性格悪すぎるぅーーー!!!



テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

ボランティア | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。